キャッシング用語

◆債務
 お金を借りて、「借りた会社」に返済しなければならない義務の事です。

◆サラ金
 一般に「消費者金融業者」の事です。大体、担保や保証なしで借りられる事が多く、銀行よりも金利が高めです。
キャッシング審査申込

建築関係資格一覧

建築士・設計・計画
1級建築士  
2級建築士木  
造建築士   
商業施設士  
施工管理工事 
1級施工管理技士  
2級施管理技士    
コンクリート技士   
コンクリート主任技士   

建築用語集

おまとめローンについて

おまとめローンだからといって気負いすぎたり引け目を感じる必要は一切ありません。
多重債務・他社借り入れをおまとめ・借り換えしてくれる一本化のための優良消費者金融を厳選しました。
煩わしい他社借り入れを一本化してみるのも一つの方策です。複雑なお支払いを一本化することにより返済プランも立てやすくなります。
ここ数年でどの消費者金融業者もおまとめローンに力を入れてきています。
即日発行 クレジットカード

クレジットカードの仕組み

平成16年時点において、国内のクレジットカード発行枚数は2億7千万枚、クレジットカ−ド信用供与額は36兆円にものぼり、その規模は年々拡大しています。このようにもはや私たちの生活に欠かす事の出来ない物となった「クレジットカード」その仕組みはどのようになっているのか。

クレジットカードの「クレジット(信用)」とは、クレジットカード会社が、会員を信用 (credit) するという意味で使われています。

この会員に対する信頼に基づいて、会員が加盟店にて商品やサービスを購入する時、支払いを一時的に立て替えて払ってくれるのがクレジットカード会社であり、その現金の代わりになるのがクレジットカードです。
このように「会員」「加盟店」「クレジットカード会社」、この三者がいてクレジットカード事業が成立しています。

また支払いの一時肩代わりだけでなく、キャッシングの機能もあり、急な出費や給料日前、指定口座の残高がない時に現金を得られることも魅力のひとつです。

クレジットカード会社が立て替えて支払ってくれるということは、会員側から見るとクレジットカード会社に借金をするということになります。
したがって、クレジットカードを作る前には、返済能力が必ず審査されます。
スルガ銀行 クレジットカード

クレジットカード用語

ICカード (あいしーかーど)
カードの記憶媒体にICチップを組み込んだカードのこと(これまでのカードは磁気ストライプ)。特色としては、記録できる情報量が多く、またセイキュリティー面も安全性が高い。

IDカード (あいでぃーかーど)
社員証、会員証など身分証明に活用するカードのこと。最近では決済機能やクレジットカード機能のついたものもあり。

アドオン方式 (あどおんほうしき)
返済終了まで当初の借入額を元本とみなし、利息を計算する返済方法のこと。毎回の元金と利息が一定。

暗証番号 (あんしょうばんごう)
クレジットカードやキャッシュカードなどで使われる個人認証用の番号のこと。万一に備えて容易に推測できないものにすることがポイント。

一括払い (いっかつばらい)
分割ではなく、一括で支払うこと。

インストールメント (いんすとーるめんと)
分割払いのこと。

売上伝票 (うりあげでんぴょう)
クレジットカードで決済する場合に、カードの所有者がサインする伝票のこと。

オーソリゼーション (おーそりぜーしょん)
カード加盟店がカード会社に対して、カード利用者の信用照会をすること。
学生 キャッシング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。